法話

フリーワード検索

アーカイブ

法話とは

法話とは、お釈迦様が弟子や信者に教えを説いたことに始まりますが、一般的には僧侶や仏教に携わっている者が、仏教に基づいた話しを分かりやすく説き聞かせることを言います。特定の決まった話があるわけではなく、僧侶自身の経験談や世間で起きる時事問題などをもとにお話をすることもあります。最近では僧侶の話、仏教の話、といっても特別堅苦しい話ばかりというわけでもなく、聞き手が興味を示し、耳を傾けられるよう工夫されたお話をする方が増えてきています。

花園法皇

  • 今も生きる祖師方の志 (出典:書き下ろし)

    view
  • 報恩謝徳 (出典:書き下ろし)

    view
  • 11月の絆 (出典:書き下ろし)

    view
  • 君は母の足を洗ったことがあるか (出典:『花園』平成4年11月号)

    view
  • 法皇忌 ―対立の二元を超える― (出典:『花園』平成1年11月号)

    view
  • 花園法皇さまの学び (出典:『花園』平成5年11月号)

    view
  • そこを忘れるな (出典:『花園』平成2年12月号)

    view