※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

  最新刊行物DMパンフ(2022年秋号)はこちら(PDFファイル)からご覧いただけます。

禅文化研究所 >> 新刊・近刊のご案内


新刊・近刊のご案内

禅文化研究所発行の新刊・近刊をご紹介。

19件中1-19件を表示

ウルス・アップの近世西洋仏教発見史

3,850 円(税込)
それは、フランシスコ・ザビエルから始まった

西洋人はいつ、どのようにして仏教を「発見」したのか?
その「発見」はヨーロッパにどのような衝撃をもたらしたのか?
宗教史研究者ウルス・アップによる最新研究を紹介しながらその謎に迫る

定価 3,850円( 税込)
B6判上製本カバー装/433頁/ISBN978-4-88182-336-1

季刊 禅文化 266号

1,320 円(税込)
2022年秋号 10月25日発刊
【特集】禅門の入院(じゅえん)

一絲和尚語録 全三冊

33,000 円(税込)
永源寺の中興開山として知られる一絲文守(仏頂国師、1608~46)の語録にはじめて訓注を施した。一絲の語録としては簡略版ともいえる『仏頂国師語録』が広く流布するが、本書ではより多くの作品を収録する『一絲和尚語録』を底本とした。

ISBN978-4-88182-330-9 C0015 \30000E
A5判上製函入/総1616頁

季刊 禅文化 265号

1,320 円(税込)
2022年夏号 7月25日発刊
【特集】僊厓(せんがい)―洒脱と禅―

禅語こよみ 2023年  【自性寺所蔵品より】

550 円(税込) [送料別 200円]
禅語こよみ 2023年 【自性寺所蔵品より】


季節の禅語と、禅の優品を味わうカレンダー
各月に、季節に合わせた自性寺の優品と、禅語・詩を掲載しています。

2023年、大好評の禅語こよみを、さらに使いやすくリニューアル!
年末年始のごあいさつ。檀家様やお得意様への配布品としてもどうぞ。

【表紙・蓬萊山図(江戸時代〈17 ~ 18 世紀〉)】


100部以上のご購入の場合は、寺名・社名等の刷込印刷をサービスいたします。

季刊 禅文化 264号

1,320 円(税込)
2022年春号 4月25日発刊
【特集】禅と観音

季刊 禅文化 263号

1,320 円(税込)
2022年冬号 1月25日発刊
【特集】黄檗の禅 後編

新 坐禅のすすめ

1,320 円(税込)
“あえて坐禅経験者におくる”

旧刊『坐禅のすすめ』は、山田無文、大森曹玄、平田精耕という昭和を代表する老師方の玉稿が錚々と並ぶ、多くの方々に読まれたロングセラーであった。そして令和の今、政道徳門老師(円福僧堂師家)の「坐禅儀を読む」、松竹寛山老師(平林僧堂師家)の「実習 白隠「内観の法」」、舘隆志師(日本仏教史研究・曹洞宗僧侶)の「文献にみる坐禅の変遷」、そして坐禅法と真摯に向き合ってこられた横田南嶺老師(円覚寺派管長)と佐々木奘堂師(相国寺派僧侶)による対談「坐禅で腰を立てるとは」によって新たに編んだ。この情報過多の時代、またコロナ禍の時代に、若き老師方の提唱を得て、私たちは坐禅によって、どう捉え、どう見つめていくことができるだろうか。

禅文化研究所 編
A5判並製/192頁
ISBN978-4-88182-328-6

禅心の光芒

1,430 円(税込)
令和3年11月18日発行
著・西村惠信(前・花園大学学長/禅文化研究所所長)
B6判並製/236頁

ISBN978-4-88182-329-3

「仏心宗」を標榜するわが禅宗は、祖師たちがそれぞれ自ら辛苦して得た仏心の内容を、仏祖の経典や語録を用いながら他者に伝えてきた“言動の集大成”である。そこにはいわゆる特定の固着した教義というものはない。それはいずれも祖師たちの自由闊達で深い禅心が、今も周囲の世間に向かって迸り出る光芒の記録なのである。

令和4年千真工芸カレンダー「茶禅一如」

1,430 円(税込) [送料別 510円]
令和4年千真工芸カレンダー「茶禅一如」
近代の高僧墨蹟を集めた小型版。
小型のため場所を選ばず、しゃれた趣でご使用になれます。
サイズ縦54cm×横27cm(紐付)

令和4年千真工芸カレンダー「茶禅一如」英語解説付

1,650 円(税込) [送料別 510円]
令和4年千真工芸カレンダー
「茶禅一如」-海外版 巻末英訳頁付-
サイズ 縦54cm×横27cm(紐付き)

CALLIGRAPHY BY MODERN ZEN MASTERS
CALENDER 2022 with English translation

英訳:トーマス・カーシュナー

臨済・黄檗各派管長、老師による墨跡カレンダー。巻末に英訳がついているため、国内はもとより海外でも大好評。
外国の方へのクリスマスプレゼント、また海外企業への記念品・挨拶品など、イメージアップに喜ばれています。

令和4年千真工芸カレンダー「日本の心」

2,530 円(税込) [送料別 710円]
令和4年千真工芸カレンダー「日本の心」
現代臨済宗・黄蘗宗各派の管長・師家による墨蹟が一堂に会した稀少の日暦。
老師方の凛々たる禅気溢れる墨蹟の妙味を感じとっていただけます。
サイズ:縦78cm×横37cm(紐付)

表紙絵/『虎図』 伊藤若冲 筆  百丈山 石峰寺 蔵
題字/ 「日本の心」南禪寺派元管長 柴山全慶老大師
墨蹟 解説/株式会社 千眞工藝 藝文室
巻末/墨蹟揮毫者並びに各本山・僧堂紹介

令和4年千真工芸 干支色紙「竹林豹虎図」

1,100 円(税込) [送料別 510円]
令和4年千真工芸 干支色紙「竹林豹虎図」

狩野派 筆
玄関一之間東側・部分
名古屋城総合事務所蔵

27.3×24.3cm
たとう紙・解説付

令和4年千真工芸 干支色紙「竹虎図(部分)」

1,100 円(税込) [送料別 510円]
令和4年千真工芸 干支色紙「竹虎図(部分)」

尾形光琳 筆
京都国立博物館蔵

27.3×24.3cm
たとう紙・解説付

令和4年千真工芸 干支色紙「虎嘯丹田(虎図 自画賛 )」

1,100 円(税込) [送料別 510円]
令和4年千真工芸 干支色紙「虎嘯丹田(虎図 自画賛 )」

臨済宗建仁寺派元管長
竹田益州老大師 筆

27.3×24.3cm
たとう紙・解説付

令和4年千真工芸 干支色紙「南山寿(四睡図 自画賛 )」

1,100 円(税込) [送料別 510円]
令和4年千真工芸 干支色紙「南山寿(四睡図 自画賛 )」

臨済宗天龍寺派元管長
関 精拙老大師筆

27.3×24.3cm
たとう紙・解説付

【DVD】NHK VIDEO 「こころの時代~宗教・人生~ 禅の知恵に学ぶ」

9,900 円(税込)
世界的な大ブームが続く「禅」。禅は人生をどのように捉えるのか? 禅僧はどんな修行をしているのか? そこから私たちが学ぶべき「いのちの知恵」を、厳しい禅の修行で知られる岐阜県正眼僧堂師家、山川宗玄老師が語る。放映時より大きな反響を呼んだシリーズ全6話をDVD 3枚に収録した。

維摩経ファンタジー -大乗仏教の思想に学ぶ-

1,430 円(税込)
著・西村惠信(前・花園大学学長/禅文化研究所所長)
B6判並製/236頁

これはオモシロイ!
摩訶不思議な小部屋(丈室)で維摩居士が説く、ブッダの教えを根本にした大乗仏教のボサツ道。

童謡 禅のこころを歌う

1,430 円(税込)
令和2年10月13日発売

「しゃぼん玉」「虫の声」「からたちの花」「うみ」「ふるさと」など、なつかしい童謡が誘う、しみじみ、ほのぼのとした禅の世界。
各章冒頭に歌詞を掲載、さわやかなこころに出会う珠玉の一冊。


重松宗育 著

どの童謡を読んでも、メロディーが浮かんでくる。思わず口ずさみたくなる。私には懐かしい紀州の山河も目に浮かんでくる。忘れていた童心に帰る。そんな心で、重松先生の深い解説を読むと、一層心に染みてくる。読み終えて、心地よい禅の風が吹き渡るのを感じることができた。 横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長・花園大学総長)

B6判/並製/168ページ